やまだ歯科医院

やまだ歯科医院|千葉県花見川区幕張の歯医者

HOME 初めての患者さんへ 診療案内 院長・スタッフ紹介 予防グッズ 求人情報

 

HOME»  歯の予防・クリーニング

歯の予防・クリーニング

最大の予防法「歯磨き」

最大の予防法「歯磨き」

 

 

もっとも効果的な治療法は、虫歯や歯周病が発生する原因を作らないよう「予防」することです。

北欧スウェーデンでは、80歳で20本以上の歯を残している方が非常に多い中、日本人の80歳で残っている歯の本数は、なんと平均10本です。この違いはどこにあるのでしょうか? よく知られているように、虫歯や歯周病の予防にもっとも有効なのは「歯磨き」です。スウェーデンではごく一般的に、歯科衛生士や歯科医師から正しい歯磨き方法を指導してもらう習慣があります。日本にもこのような習慣が浸透すれば、80歳を過ぎても自分の歯で噛める喜びが広がることでしょう。

 

 

すべての原因は、プラークにあり

プラーク(歯垢)

歯の表面に付着した、白っぽいネバネバした苔状のもので「バイオフィルム」とも呼ばれます。歯磨きで食べカスを除去しても、自己流の歯磨きでプラークがとり切れていないため、堆積して虫歯や歯周病の原因となります。

 

 

プラーク(歯垢)

 

 

歯石

プラークに、唾液中のカルシウムやリンが沈着して石灰化したものです。歯ブラシでは除去することは難しく、表面がザラついているため、その上にまたプラークが付着しやすくなるという悪循環を起こし、お口の中の状態が悪化します。

 

 

予防歯科治療

PMTC

PMTC

 

PMTCは、「専門器具とペーストを使用した歯科衛生士による歯磨き」を指します。 すみずみまでキレイに磨いているつもりでも、自己流のブラッシングには限界があり、歯にはプラーク(歯垢)が残ってしまうものです。この歯に残ってしまったプラークを専門の器具を用いて徹底的に取り除くのがPMTCです。歯の表面はもちろん、歯周ポケットも徹底的に清掃します。

 

 

定期検診

予防歯科において重要なことは、定期検診です。虫歯は一度治療すれば良いように思われますが、そうではありません。PMTCや歯肉の出血・腫れの状態チェックなど、治療後の定期的なケアによってお口のトラブルを未然に防ぐことが、もっとも患者さまに負担がかからない治療であると私たちは考えます。
 

 

予防に役立つ最新グッズはこちら

 

 

お問い合わせはこちら